--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初めての花火

2008年08月15日 20:58

今、新幹線の中です。
新幹線の中から横目に見る花火が今年初の花火になるとは。

それにしてもemobileは便利。こんな高速で動きながらもネットがつながるなんて。

2か月ぐらい前から突入したユビキタス時代。ノートPCもモバイルにして、東京ならどこでもネット通じるしホント便利。
どんどん境が無くなっていく。メール見てなかったなんて通じない。
将来はみんなこんな感じなんだろうな。

父親が結構遅くまで携帯持たなかった理由がなんとなく分かる。


そういうわけで今夏のラストチャンスだったので、36時間ほど三重県に帰る。
明日は高校の部活のOB戦で、それ終わったら東京に舞い戻る。
三重県ってすごい遠い気がするけど、それは距離の話。
時間的距離は、新幹線に乗れば2時間分。
距離ってものは一生、何ができようとも縮まることはないけれど、この時間的距離はリニアモーターカーなんてできたらもっと縮まるのだろう。
東京-大阪間が1時間。
そんな時間が来たら、今笑い話で話してるような、「実家から通えば?」なんてことも、笑い話でなくて現実になるんだろうな。

実際に会いに行くかは別として、すぐ会えるって意識は大切。すぐ行ける、とかね。

世間ではUターンラッシュだって言ってるのに、こんな中社内はほぼ満席。仕事帰りのサラリーマンも多い。
世の中の主流な流れの外で、頑張っている人はいっぱいいる。


話は変わって、北京オリンピック。
日本もメダリストが続出でいろいろ名言も出たけど、僕の中の明言は柔道男子で金メダルをとった内柴選手の「強い奴が勝つんだったらオリンピックはいらないのです。勝ったやつが強いんです。」って言葉がすごい心に残ってる。
「勝負」という場を楽しんでる。
内柴かっこいい。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。