--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気合いの入れ直し

2008年09月17日 07:22

昨日はゼミの夏発表の中間発表会。中間でパワポ約40枚。これからが思いやられる。
最近は毎日グループのメンバーと午前図書館にこもりきってやってて、昨日でそれも折り返し。
中間発表の後、久し振りの吞み会!だったけど、僕はバイトで1次会はお預けで、23時ぐらいから2次会に参加した。

ゼミのメンバーは同期だけ見ても、ぶっとんだやつが結構いて、それは頭の良さったり、生き方だったりするんだけど、やっぱりどんな意味においても一番と言われる場所にはそれなりにオモロいやつがいっぱい集まるんだなぁと思う。
そういう意味で、自らをより高いレベル(っていうかこれは風評的な意味でね)に置くってことは、出会う人のオモロさってことで考えると、意外に正しい選択なのかなって思う。

と、いうことで、同期より先輩、そしてさらに院生の方になるにつれて、頭の良さとかぶっ飛んだ人が多くて、昨日は最後にはドクター2の人と同期のやつの3人が最終的に残って呑み直した。

一旦会社で働いて、そして戻ってきた先輩。もうすでに僕より10年ぐらい長く生きていらっしゃる方。
8月のインターン終わって以来、このような歳の少人数で呑むのって久し振り。

これから、ドクターを修了していずれは教授として生きて行かれる方。
会計というものを専門にしていくが、そうであればこそ、何か人間らしさを逆に求めていく。

僕はここに、とても共感を覚えた。

家に帰ったら3時、そして起きたら6時半。
久しぶりに夜更かしは楽しかった。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。