--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会食

2009年01月16日 07:19

昨日はゼミのMtgのあと、ゼミ生3人で食事。
たまには、ってことで大学近くのお好み焼きの食い放題へ。
90分1200円ぐらい。さすが、学生街だけあってこういうボリューム重視の店が多いのは助かるところ。

1人は、もう就活終わってて、もう一人はまだオレと一緒みたいに就活続けてる。

昨日の合意点は、3年生ってめちゃくちゃ1年が早かったなっていうこと。
お好み焼き上がりにMacでコーヒーを飲みながら、ここについてはみんなが合点した。

この3人はゼミというもので出会わなければ出会ってなかった3人。
この3人も今じゃ、かけがえのない助け合う友人だ。
1年という年の経つ速さは感じても、こうした意義の重みは決して減ってるとは思えない1年間。
ふと、回想し考えてしまった。

今ちょうど僕らの1個下の2年生の学年がゼミを選ぼうとしている。

僕はこの今のゼミに入ってほんと良かったと思ってる。
ゼミを選ぶ時にも、自分がやりたい分野かどうか、自分の生活と両立できるか、今後役に立つ分野か、先生の人柄はどうか、など多くの評価基準を設けてゼミを選んだけど、その中に良い仲間と出会えるかどうか、という選択基準を入れておいてほんとに良かったと思う。
もちろん、特に夏学期は忙しくって私生活とかいろいろ結果的に犠牲にしてしまった部分はあるけど、こうしてゼミで新しく知り合った友人がかけがえのない友人になって今の僕の人生に少なからずインパクトを与えているという事実。
自らの選択は決して間違っていなかったと確信している。

4月には1個下の学年に、新しいゼミ生が入ってくる。
みんなのやる気に満ち溢れている顔を、見るのがとても楽しみだ。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。