--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終活宣言

2009年03月05日 00:00

一応、ここに終活宣言をさせていただきます。

「勝負の続きの続き」の続きの最終決戦

のエントリーで書いた、長い戦いが終結しました。

本日内定のオファーをいただきました。

12月初めに面接を受けて早3か月。就活してる人なら分かるだろうけど、日系の企業とかが初めの面接から2,3週間で全ての面接日程が終了し内定もらえるかどうかが分かるのと比べれば、どれだけ長い時間がかかっているか分かるだろう。

面接が終わっても一週間ぐらい何の連絡も来ないし、ふわふわした気持ちが約3か月。
相当これで精神的に強くなった気がする。
ほんと、もし落ちてたらふわふわの気持ちのせいで、日系企業の就活が他の子より出遅れてたからほんと決まって良かった。
ありがとうと誰にでも言いたいぐらいうれしい。

これで精神的に落ち着いた日々が送れる。
ただ1年後からは激務が待ってるから、ちょっとずつペース戻して、英語の勉強から気合入れて頑張っていこうと思う。

最終面接から約3週間何も音沙汰がなかったから、正直もうダメだと本気で思ってた。
すでに面接してるんだけど、もう昔過ぎて、なんかもう棚ぼた感覚。
今も逆にふわふわしている。

今日の気持ち、忘れないようにしよう。
終わってみて言えるのはただ一言、全て運だと思う。
僕自体のほんと紙一重だったと思う。良い方に転んで良かった。そう言うしかない。
これから働いていれば日々の短期的な辛さに弱音を吐くこともあるだろうし心が折れそうになることもあるだろう。その中で、今のこの気持ちをちゃんと思い出せるかどうかで、どんなに辛くても踏ん張れるかどうかが決まるんだろう。
今日のこの気持ち、このうれしさ、頑張ってこうと思う気持ち、どれも本物。
いつでもここに、戻ってこようと思う。

ありがとう。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。