--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Progress

2009年11月29日 11:49

スガシカオ「Progress」

「ぼくらは位置について 横一列でスタートをきった
つまずいている あいつのことを見て
本当はシメシメと思っていた
誰かを許せたり 大切な人を守れたり
いまだ何一つ サマになっていやしない
相変わらず あの日のダメな ぼく

ずっと探してた 理想の自分って
もうちょっとカッコよかったけれど
ぼくが歩いてきた 日々の道のりを
ほんとは”ジブン”っていうらしい

ねぇ ぼくらがユメ見たのって
誰かと同じ色の未来じゃない
誰も知らない世界へ向かっていく勇気を
”ミライ”っていうらしい

世界中にあふれているため息と
君とぼくの甘酸っぱい挫折に捧ぐ・・・
”あと一歩だけ、前に 進もう”


昨日は最近一番気がかりに準備していたイベントだった。
準備も直前にドタバタ、当日までてんやわんやだったけど、
なんとか夜には終わり、ほんとに長い1日が終わった。

4年生という立場として、ボランティアのサークルで今まで数えきれないぐらいもらった
たくさんの思い出、笑顔におもいっきり「ありがとう」と伝えたかった。
こういった思いを持って4年生全員が準備を進めた。

OBOGの方も含めて100名以上の方が集まった。
これだけのたくさんの人が、学生時代サークルで、同じような素晴らしい経験をしているということ。
当日司会として前からみんなの顔を見て、なんかじんわりとしてしまった。

サークルでイベントの仕切りをするのも、これがほんとにほんとに最後。
なんとか一大事も無く終了して落ち着いた夜には、なんだか急に寂しくなってきた。
もう卒業だなぁ。

前日徹夜して作った思い出写真のスライドショー。
その時に使った曲が スガシカオ「Progress」だった。
Progressしてるかどうかなんて分からないけど、”あと一歩だけ、前に 進もう”

最後に、一緒に準備を進めてきた4年生全員にもありがとうを伝えたい。
みんなの良いところが集まって素晴らしいイベントになったよ。
最近ではサークルでみんなで顔を合わせることなんてほとんどできなかったけれど、
みんなで集まって準備したりバカ騒ぎしたり。

4年生のみんなともう一緒にイベント準備したりできないのかと、
そういった寂しさが一番だったのかもしれない。
大切な同期。また来年もこの場所で集まりたい。


高揚感の残像が残るうちに。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。