--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報の入り方と捉え方と考え方

2009年12月25日 12:25

生まれてからここまで22年間しか生きてないけれど、自分に入ってくる情報の経路ってものすごくいろいろと変遷してるなぁとふと思った。それとともにライフスタイルというか考え方自体もどんどん変わりながら。
今日はそんなことをまとめてみようと思う。(書きなぐりのエントリーですいません)

1.赤ちゃんの時
もちろんほとんど記憶がある訳ではないけれど、一番始めは、両親・家族からの情報が絶対だったように感じる。「何をするべきか/何をしてはいけないか」は両親に怒られたり、ほめられたりして学んでいってたんだと思う。ボクが認識する世界は狭くて、おそらく近所の駄菓子屋程度まで。少し飛んでおばあちゃん家ぐらいまで。そんな世界の中で生きていた。

2.テレビを見るようになって、学校に行くようになって
親以外の経路から、ある種絶対的な知/情報が与えられた時代だと思う。日本の暗記型の学習がダメだって至る所で言われているけれど、田舎に住んでいたボクはそんなことに気づく間もなく、日々の授業を暗記し、絶対的な知/情報にかじりついていた。でも、基本的には赤ちゃんの時と変わったのは情報を伝えてくれる主体が変わっただけ。盲目的にテレビや先生からの情報を信じていたのは間違いないし、絶対的に正しい存在としてボクの中に君臨していたように思う。

3.新聞を読むようになって
おそらく中学校の高学年になってからかな。もちろんテレビ欄はいつもかじりついてみていたけど、ちゃんと記事を読み始めたのは他の子よりは遅かったかもしれない。
新聞を読んだとき一番びっくりしたのが、ボクの家で取っていた2種類の新聞が同じニュースを違うく扱っていたこと。2.の時代から両親以外にも絶対的正しい事みたいなのを与えてくれる存在がいたことに気づいて、新聞や、テレビなど、所謂4大マス広告を無条件降伏のように信じていたんだけど、これがちょっと崩れたというか、「違う事言ってんじゃん」みたいな感覚。

4.インターネットを使うようになって
新聞を読み出したのと時代的には近いのかもしれないけれど、当時友達の家で初めてインターネットをやってすごくびっくりした思い出がある。なんか文字を打ったらそれに反応していろんな情報が出てくるなんか良く分らないけどすごい機械。
そんな風に思っていて授業でもちょっと使ったりしたけど、あんまりよく覚えてないからよく分らなかったんだと思う。
それが変わったのが自分の家にPCが届いてから。
主に検索だけど、いろんな情報を自ら探し始めたのってここからだったんじゃないかなと思う。知りたいと思った事を検索欄に入れたら反応が返ってくる。しかもテレビや新聞に書いてない事もいろいろ載ってたりして。
しかも情報が無限大。新聞やテレビの番組欄や、どこか情報を有限性のあるようなものとして考えてしまっていたのがインターネットに触れてこの考え方が揺らいだ。しかもそれらの情報の発信者がバラバラ。政治とか、経済とかそういうものって何か絶対的なものがあるような気がしていたんだけど、それが完全に崩れた時だった。今までそういった情報にしか触れられなかっただけなのかって。世界や視界が開けた時だったし、なんかそれまでがすごく損してたように思ったのをすごく覚えている。
でも、インターネットを使い始めたときってのは、Yahoo!がトップページだった時だった。いつも開いたらYahoo!が出てきて、下の方にはたくさんの重要だと言うニュースや情報がたくさん載っていた。それがもう一段階変わったのは、googleを使い始めた時だろう。トップ画面には検索窓しかない。自分が何かを調べたいと思わなければ何も出てこない。情報ってこういうことなのかって思った。自分が知りたいということが始めに来るものなんだって。そうじゃないと全然価値が無いとは言わないけれど、少なくとも優先順位を付けたり取捨選択するのは自分なんだって意識が芽生えた。絶対知ってなくちゃいけないことなんて、小学生の時習った道徳ぐらいなんだろうって。

・そして、今はと言うと
もちろん、インターネットが万全だと言う訳ではなくて、いろんな情報の経路の変化を辿ってきたからこそ、ニュートラルにメディアとつきあえるようになってきたと思う。
それぞれの影響力もあるし、それぞれの欠点もある。できてるかどうかは別として、小さい頃には分らなかったこういったことを考慮してきちんと付き合おうとしている。
でも、もちろんこれは情報との向き合い方/スタンスの問題。自分がそれらの情報をどう考えて、どう利用していくかってとこは、しっかり自分自身で考えなきゃいけないし、そのために勉強し続けなきゃいけない。
自分への戒めも込めての書きなぐりのエントリー。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。