--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年の挨拶をしそびれたので

2011年01月23日 09:04

謹賀新年

いつまで正月ボケなんだ、と突っ込まれそうですが、2011年初エントリーなので新年らしい写真を載っけておきます。(@浅草)
2011年も始まり、もう1月も後半です。もう1年の15分の1が過ぎていると思うと、なんだかぞっとします。

こんな2011年ですが、実は私年男なんですね。正月引いたおみくじも、1番の番号が出て大吉。なんだか良い2011年のスタートとなりました。

昨年は、大学生が終わり、社会人が始まって、それだけでも大きな変化だったのですが、秋には卒論が本として出版され、そして冬には体調を崩して入院するなど、個人的にはイベントが色々あった1年でもあり、
特に入院に関してはにご心配をおかけしてしまい、本当にご迷惑をおかけ致しました。
(まだ完全快復とまではいきませんが、おかげさまで順調に快復に向かっています。)

仕事に関しては、半年経った頃にこちらのエントリーで振り返ったのですが、その後も扱う仕事内容が少しずつ変わりながら、エキサイティングな毎日を過ごしています。
時間面では、平日はほぼ仕事やって終わりという生活は続いていますが、少し心の余裕(少し慣れただけ)が出てきたのもあり、今年は色々と仕事外のことにも挑戦していこうと考えています。

毎年実家に帰った際などに、つらつらと書き綴っている新年の目標ですが、仕事外の目標をここに宣言しておきます(宣言効果狙い)

・フルマラソン完走(上半期)/トライアスロン出場(下半期)
昨年の途中にバイアスロン・トライアスロンを目指すことが決まり、体作りのペースメーカーとして上半期のどこかで、市民マラソン等に応募し、挑戦します。入院までは週20キロぐらいは走っていましたが、病気で一時ドクターストップ状態なので、いつから復帰できるか分かりませんが、徐々に取り戻していきたいです。

・日本酒知識の習得
昔から体系的にお酒の知識を付けたいと考えていたのですが、今年は実行に移します。日本酒検定という試験に挑戦し、これを踏み台に、複数年計画(2、3年)で唎酒師を目指そうと考えています。

どこに向かってるんだと言われてしまいそうですが、色々なことに挑戦するにはきちんとしたワケがあります。
これはまたどこかで書ければと思いますが、簡単に言うと様々な物事の本質をつかむ感覚を研ぎすますためです。
何事に対しても、一つの道を極める事によって、見える景色というものがあります。外野からでは決して分らない当事者でないと気付けない繊細な部分です。そしてそれは要するに、対峙する物事の全体像/本質がこういうことだとなんとなく無意識で捉えることができる、ということだと思います。そして一つの道での本質をつかむを感覚は、他の道に対峙した時にも本質を捉える補助線として機能すると考えています。こういった理由から興味を持った分野/領域は一定の時間を配分し、三日坊主にならぬように高い目標をかかげ、どんどんチャレンジしています。

同じようなことを目標に置いておられる方いらっしゃいましたら、是非一緒に切磋琢磨していきましょう。

今年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。