--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくりな流れの中で

2008年08月14日 07:19

中央線も今週はガラガラ。先週までの通勤ラッシュが嘘のようだ。時間もゆっくり流れている。電車の中には、家族の笑い声も。
たくさんの人が働いて、日々日常は過ぎ去っていく。反対に、みんなが休んでいてもなんとか回っていく地球。
新聞のページが増えるだけの慌ただしい日々の意味をちょっと疑いながら今日ぼくは電車に乗っていた。

前の日記にも書いたが、ある種のフィルターを通して物事を見るようになった。
いろいろあるんだろうけど、ひとつ思うのが、
「おもしろいかどうか」
これはずっと僕が大切にしていること。
自分がやることもそうだし、話とかそういうこともそうだし。
「で、結局、何が面白いの?」っていつも心の中でつぶやいているような気がする。
同じことをするにしても少しでも面白くしようとしたり、相手と話す時もその瞬間を一番楽しく過ごそうと、相手を笑わせようとしたり。
これは何事にも通じている。気がする。

タモリの赤塚に対する弔辞も素晴らしかった。恩師に捧げる約8分間の密室芸。
あぁいうオヤジになりたい。


情報はありすぎればいいってもんじゃない。
全てをさらけ出すことは、逆に相手の理解を妨げることにもなり得る。
相手がどういう順序で物事を理解していくか。そのストーリーを考えながらプレゼンを進めていく。
情報はそのストーリーに乗せて小出しにしていく。
ちょっと、これは備忘録で。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://izuyama.blog88.fc2.com/tb.php/125-59759475
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。