--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御礼申し上げます

2008年09月02日 10:44

「街には多くの人間が住んでいる。僕は18年間、そこで実に多くを学んだ。街は僕の心にしっかりと根を下ろし、思い出の殆どはそこに結びついている。しかし大学に入ったこの春にこの街を離れた時、僕は心の底からホッとした。夏休みと春休みに僕は街に帰ってくるが、大抵はビールを飲んで過ごす」
         村上春樹『風の歌を聴け』


先週の金曜日は、8月最後の週末をどう過ごそうかと思案を巡らす人々がいる一方で、個人的なことを言えば、1か月のインターンが終了を迎えた日であった。

1か月間という時間は、何かを会得するには短すぎるが、別れを寂しく思わないためには長すぎる時間である。

最後部署の方にプレゼンを行い、全てが終了した。


今回学んだことは主に
①目的を常に考えること
②何事も相手に伝えることを念頭におくこと
③時間の大切さ
の3点である。

①、②は主に仕事に関するテクニカルなことであったりするんだけど、③は仕事だけじゃなく、社会人のプライベートにおいても。
週5日フルタイムってのは、時間に自由な大学生からするとほんと真逆の生活。
毎日日中はオフィスにいたりなんだり、帰ってもなんだかんだ疲れてたりして、けっこう時間がないなって思ったのが率直な感想。
よく、社会人になるとあっという間に40歳になっててビビるって話は親戚とかからよく聞いてたけど、そんな感じがよくわかる。1週間がほんとに早い。

概念的な部分もほんとに多く学ばせていただいたインターン。1年の時とはまたちょっと違う自分で臨めたのもよかったのだと思う。

要はこれから。だからきちっと切り替えて。
週末は久しぶりにダラダラと緩んだけれど、今週からまたきちっと切り替えていこう。

まずはFPの試験とゼミの発表が控えてる…。
8月さぼったからやばいやばい。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://izuyama.blog88.fc2.com/tb.php/136-fbfb406e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。