--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩んでいるのは周りも同じ

2008年10月18日 08:52

『「過去」の積み重ねが「今日」かもしれないけど

「今日」の積み重ねが未来であっては欲しくない』

              F川のmixi日記より


ちょっといい言葉だったので借用。

そういえば昔、毎日一個、その日の身近な人の名言をひとつ思い出して、スケジュール帳に書き込んでなぁ。
意外と面白かったけど、いつからやめちゃったんだろう。。。

周りの子のmixiの日記見たり、会ってちょっと話したりすると、同学年のみんなとの間には、やはり「就活」の話があって、今までちゃらんぽらんな生活してたやつも、勉強ばっかりしてた優等生も、みんなが申し合わせたように「将来」という名の「就職」について考えてる。

今まで受けてきた試験のように、合格点のようなものは存在しない世界。運や御縁も多分に影響する世界。そんな中でみんな限りなくその「確率」を上げるためにいろんな対策したりだとか、勉強したりだとかしてる。もちろん僕自身も。

難しい企業でも、やっぱり、落ちれば悔しいし、そこから学ぶことも多い。
少しの失敗から、人よりいっぱい学んで、また人より多くの「改善」をしていかなきゃな。

決してあきらめてないし、悲観的にもなってない。むしろ面接も楽しめてるし、多くのことを学んでる。
ただ、それでも不安な気持ちが消えない。
そういう時ってあると思う。
スポンサーサイト


コメント

  1. 一ファン | URL | -

    お久しぶりです。
    わたしも、それでいいと思います。
    不安と向き合うしかないときってあると思います。
    逆に、いい意味でも悪い意味でも時が来れば解決してしまう面もあると思いますし。
    わたしも?(は?)不器用で、悔しかったり悲しかったりすることが多々ありますが、それくらいでちょうどいいのかなって思ったりもします。

  2. やまぐち いずみ | URL | -

    コメントありがとうございます

    確かに、今は「不安と向き合うしかない時」なのかもしれませんね。

    こんな大きな不安を、どこかに押しやれるような、そんな達観は僕には無理な気がします。

    不安を飼いならしながら、でもそれを受動的に受け入れるだけじゃなく、能動的に何か行動して行けたらいいなぁって思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izuyama.blog88.fc2.com/tb.php/183-a75fdd6d
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。