--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スラムドッグ$ミリオネア』

2009年05月05日 09:52

スラムドッグ$ミリオネア (ダニー・ボイル監督) [DVD]スラムドッグ$ミリオネア (ダニー・ボイル監督) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


念願だったスラムドッグ$ミリオネアを見てきた。

残り1問で、ミリオネア、そんな場面から映画は始まる。
無学でスラム出身のジャマールがそんな答えを知ってるはずがない、インチキだ、と、逮捕され、
問題の答えをなぜ知っていたかを語っていく。

スラムの色彩は『シティ・オブ・ゴッド』のようにきれいで、その一方で近代的なミリオネアという場。
客観的に見ては何も伝わらない問題も彼の壮絶な経験を通して何か核心に迫ることができた。

映画では、イマイチな司会者クマール役のアニル・カブール氏はこの映画を通して「出生登録プロジェクトを行うNGO」へ出演料を寄付しているらしい。

何気ないシーンが一番心苦しく考えさせられた。
「君は運が良くて、そして僕は運が悪かっただけ」
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://izuyama.blog88.fc2.com/tb.php/374-37f4362f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。