--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アインシュタインの名言

2008年02月04日 00:57

アインシュタインの名言集とか本屋によく置いてあっていっつも立ち読みしてるからもう本屋でけで読み終わる勢い。

好きな言葉のひとつは
・「常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう」。
ってやつ。
まぁ説明はいらないでしょう。

名言とかは別に帰納的な言葉であるとは限らなくて、スパって現実を切り取ったような言葉も多いのに、それでいて汎用性が高い。
なんか不思議だ。

アインシュタインは相対性についてもうまく名言を残していて
・「熱いストーブの上に一分間手を載せてみてください。まるで一時間ぐらいに感じられるでしょう。
ところがかわいい女の子と一緒に一時間座っていても、一分間ぐらいにしか感じられない。それが相対性というものです」。
だって。実にユーモアがある。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://izuyama.blog88.fc2.com/tb.php/61-9f81d163
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。