--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手紙

2008年05月09日 00:20

手紙 (文春文庫)手紙 (文春文庫)
(2006/10)
東野 圭吾

商品詳細を見る


小さい頃から、どこでもやっちゃダメって教えられてきた
差別 偏見。
「差別するのはダメ」
でも
「できれば自分とは関わりを少なくしたい」
というリアルな感情。
こういう感情は僕たちの日常にもいたるところに転がっている。

犯罪者の償いは、自分の罪を償うだけじゃなく、家族や周りがその身内という
差別を受けることまでであることを犯罪者は意識しなければいけない。
自らの身内までをも苦しませ傷つけていることを。

以下は、作品全般に散りばめられた歌からの引用。


Imagine ~John Lennon~

Imagine there's no heaven
it's easy if you try
no hell below us
above up only sky
imagine all the people
living for today...

Imagine there's no countries
it isn't hard to do
nothing to kill or die for
no religion too
imagine life in peace...

Imagine no possessions
I wonder if you can
no need for greed or hunger
a brotherhood of man
Imagine all the people
sharing all the world...

you may say I'm a dreamer
but I'm not the only one
I hope someday you'll join us
and the world will be as one
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://izuyama.blog88.fc2.com/tb.php/83-18e77568
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。