--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己分析って難しい

2008年06月16日 08:02

昨日は朝から夕方まで家にこもって何やらかんやらやって、そのあとバイトっていう平凡な流れだったからやりたいことひとつもこなせず、へいぼーんな日曜日だったので、特におもろいこともなく。

家にこもって何やってたかって言うと、要するにエントリーシートってやつ書いてたんだね。
「自分が今までで一番達成感を感じたことは何ですか」って、いきなり聞かれても。。。って感じになっちゃうから、あんなことあったよなー、こんなことあったよなー、っていろいろ思い出すのに、結構時間がかかる。
しかも好き勝手に書かせてくれればいいのに、それを400字以内で、っとか、人の達成感感じたことに文字制限付けやがるから少し理不尽さを感じる。こういうのって文章の問題じゃないでしょ。心意気でしょ。
でも、就活生らしく自己分析なんてやってみると、人間ってさして目的意識もなくいろんなことやってんなーって思う。もちろん大きなビジョンのもとであれやらこれやら手出してきたんだけど、そんな中でも、小さな自分の行動って細部につながりは薄い。誠に断片的。

日ごろ自分を振り返るって機会ってほんとないから、こうやって自己分析で自分を振り返るのってなんだか楽しくもあるんだよね。過去が一本の線でつながる、深層心理の自分の想いとか興味とかそんなものが分かるまで自分に向き合えたら素敵です。まぁやんなきゃなんだから、やるならちゃんとやってみるつもり。過去からつながる未来へとブレない自分でいるために。
スポンサーサイト


コメント

  1. 一ファン | URL | -

    わたしは、今は役に立つかわからなくても、寄り道というか、いろんなことに挑戦してみるのは悪くないかなって思います。
    今も今なりに忙しいけど、年をとればとるほど、古語でいう“絆(ほだし)”ができて、自分の好きなこと、できなくなると思うから。
    好きなことやってると、思いがけないところで、つながったりするかも。
    就活って、大学受験より大変って言う人もいるよね。
    がんばってください。

  2. やまぐち いずみ | URL | -

    コメントありがとうございます

    >“絆(ほだし)”
    あまり聞いたことのない言葉でした。確かにそうかもしれませんね。歳を追うごとに自由は束縛されていくのかもしれません。

    僕はど田舎出身で、高校まで、人生にはいろんな選択肢があるなんて考えもせず、決められたルートに乗って生きてきた気がします。

    それが東京に出てきて、今は、不適切な表現かもしれないけれど、少なくとも以前よりは、自分で人生を選び取ってる感覚があります。

    この感覚はいつまでたっても忘れないように、生きていきたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izuyama.blog88.fc2.com/tb.php/95-9b24d324
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。